体が硬くなるしくみ…👐

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

今日は、体が硬くなるしくみについてお話していきたいと思います🎤😁

 

『体の硬さには筋肉中のコラーゲンが影響』しています❢筋肉は、細い筋線維が集まってできています。その筋線維の間に、牛肉にたとえると、赤身の中のサシのように、狭まっているのがコラーゲン!!筋線維自体が硬くなることはあまりなく、コラーゲンが硬くなることで筋肉は硬くなり、それが体の硬さとなるんです( ˘ω˘ )

 

👉❝筋肉のしくみ❞

 

筋肉は筋線維の集合体です。その筋線維と筋線維の間や、筋肉の内外の膜の成分にコラーゲンは含まれています。

 

👍柔らかい筋肉とは…

 

柔らかい筋肉は弱い力で大きく動けるため、関節の可動域も広がります。筋肉中のコラーゲンが柔らかいと、筋肉も柔らかい状態を保てます。

 

👎硬い筋肉とは…

 

硬い筋肉は動きが小さいため、関節の可動域も小さくなります。筋肉中のコラーゲンが硬いと、こういう状態になりやすくなります。

 

体が硬くなる3つの要因について…

 

❶食べ過ぎ{糖質のとりすぎでコラーゲンが劣化し、柔軟性を失う}

❷加齢{筋肉量が減り、コラーゲンが硬化して、体が硬くなる}

❸体を動かさない{コラーゲンが硬くなり、筋肉は伸長しづらくなる}

 

体を動かすことが少ない現代生活ではもっと意識してストレッチをする必要があります❢

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA