(明石市)マグネシウムをたくさんとって肌のバリア機能を修復✨(体質改善)

明石の大手口コミサイト1位の、すぎおか鍼灸接骨院です。

敏感肌の人ほど、体内のマグネシウムが不足している傾向にあります💦

 

それは、マグネシウムが少ないと細胞がうまく分裂きず、皮膚のバリア機能の構築しにくくなるため。

 

マグネシウムは細胞が分裂したり、また細胞が分化して角質化してになるためにも必要なミネラルです。

 

また、敏感肌や乾燥肌の人は、皮膚がかゆくなってボリボリと掻いてしまうことも多いですよね😣

 

そして、掻けば掻くほど痒みがひどくなります。

 

これは、ヒスタミンというかゆみを引き起こす神経伝達物質の放出が止まらなくなるからです。

 

このヒスタミンの放出を抑えるのにも、マグネシウムが関与しているのです。

 

マグネシウムが多い食材の1つに魚介類があります🐟

 

けれど、1日に必要な摂取量300㎎さえ満たしていないのが現状です。

 

1970年代のマグネシウム摂取量に比べ、現在は半分以下という統計も!

 

だから、もっと積極的に魚介類なども食べるように心がけましょう。

 

さらに、マグネシウムはストレスとも関係があります💦

 

精神的ストレスを受けると、マグネシウムはどんどん尿から排出されてしまうのです。

 

すると血液中のマグネシウムを一定にするため、細胞の中からマグネシウムが移動します。

 

その細胞のマグネシウム不足を補うために、今度は骨からカルシウムとマグネシウムが移動します。

 

だからストレスで骨はスカスカになり、肌のバリア機能は減少します💦

 

敏感肌の人は食べるだけでなく、ミネラル豊富な海洋深層水やマグネシウム入りコスメも使ってみてくださいね❗️

 

 

すぎおか鍼灸接骨院
TEL 078-947-7628
明石市魚住町西岡323-1
https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA