(明石)低体温の人は体温を1℃上げよう😊(不妊鍼灸)

明石の大手口コミサイト一位、すぎおか鍼灸接骨院です。

妊娠しやすくなるには、ほどよい免疫力を保つことが重要です。

 

具体的には質の良い睡眠をとる、適度に身体を動かし、疲れたら休養をとって疲れやストレスをためないなどがあります。

 

体温と免疫力の関係も重要です。

 

平均体温が1℃下がると、免疫力が37%も下がると言われています。

風邪をひきやすい、扁桃腺などが腫れやすいなど、免疫力が低いと自覚がある人は、平熱が低い人が多いので、体温を上げる生活を意識しましょう。

 

しっかりお風呂に入る、足先を温める、温かい食べ物や飲み物を取る、などです。

 

冷えている自覚がないまま、冷たい飲み物のがぶ飲み、夏場のエアコンのかけすぎ、冬場の薄着などを続けていると、体温を下げる原因になります。

 

世間では妊活=温め、というイメージがあるようですが、誤解しないでほしいのは、体を温めて体温を上げた方が良いのは、体温が低く免疫力が低い人の場合だということです。

 

平熱が36.5度以上あり、あまり風邪もひかず免疫力が整っている人の場合は、気にしないで良いでしょう。

そういった人の場合は、温めることがかえってストレスになる場合もあります。

 

また、生活の中に笑いはあるでしょうか😊

笑うことによって、がん細胞やウィルスを攻撃するナチュラルキラー細胞が活性化し、免疫力がアップしますよ✨

 

 

すぎおか鍼灸接骨院

TEL 078-947-7628

明石市魚住町西岡323-1

https://line.me/R/ti/p/%40aea6455s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA