(明石)病院で行われる治療(不妊治療)

明石の大手口コミランキング1位のすぎおか鍼灸接骨院です。

病院で行われる治療は、大きく分けて「一般不妊治療」「生殖補助医療」の2種類があります。生殖補助医療とは、体外受精や顕微受精など、卵子と精子を体外で取り扱う、高度な技術を用いる治療です。

 

このような技術には頼らず、薬や手術などによる自然妊娠を目指す治療と、人工授精を、一般不妊治療と呼んでいます。

 

基本的な検査や、自然妊娠を目指す治療までは、保険診療の病院であれば、おおむね保険が適用されます。

 

しかし、人工授精やARTでは、保険が適用にならず、全額自己負担となります。
なお、このような保険が適用にならない治療のうち、特に高い治療費のかかる体外受精や顕微授精については、「特定不妊治療」として、自治体から助成金が支給される場合があります。

 

支給の条件や範囲、支給額やその条件などは、各自治体によっても多少の違いがあるので、お住まいの自治体で調べておいた方がよいと思います。

 

通常は、自然妊娠を目指し、なかなか成果が現れなければ次に人工授精を、人工授精でも成果が得られなければ、体外受精や顕微受精を…というように段階的に進む「ステップアップ」が行われます。

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA