(明石)妊婦体操の基本動作💃(骨盤矯正)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

妊娠して子宮が増大していきますと、非妊時にはあまり使用されていなかった筋肉や靭帯(腱)が伸展されたり、圧迫されたりするようになります。そのため、肩こり腰痛下肢の疼痛を訴えることがあります。

 

また、分娩時には赤ちゃんが産道を通過するのに都合のよいように骨盤底を形成する筋肉を柔軟にしておくことが大切です。そこで妊娠後半期から妊娠体操を始めることが必要です。その基本は足首の屈伸と伸展、背中を丸めたり伸ばしたりするいわゆる猫のポーズ、股関節の開閉、腰部の回旋などがあります。これらを適宜組み合わせて無理をせず1日1回入浴後などに行うようにしましょう❢

 

それでは、今日は『足の運動』を紹介したいと思います(^-^)

 

♪妊婦体操-足の運動-♪

 

足指の運動

※基本姿勢…自然に椅子にかけ、足は床に直角にし両脚を揃えて、足の裏は床につける。床に対して直角にすることが大切です。

 

➊椅子に座って両かかとを床につける。

 

❷足の裏を床から離さず、つま先だけ上に反らす。ひと呼吸して元に戻す。

 

 足首の運動

※基本姿勢は、足指運動と同じ。

 

➊椅子に掛けて足を組む。乗せた足首を支点に上下に十分に動かす。

 

❷つま先を下に向けたとき、ひざ頭とつま先が直線になるようにする。足を組みかえて、同様に行う。

 

妊娠時の運動不足は体重増加、体力低下が起こり分娩時には微弱陣痛やいきみがじょうずにできなかったりします。妊娠にともなう体重の増加に耐え分娩時の大きなエネルギーを生み出すためにも適当な運動は積極的に行うべきです。

 

しかし、妊娠による身体的変化を考慮して、体を激しく動かしたり、関節に負担がかかったり強く腹圧がかかる運動は避けるべきです♥

 
 
パステルアート&骨盤矯正のコラボイベントのお知らせ

https://ameblo.jp/kayokana117/entry-12369044591.html

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA