(明石)帝王切開のメリット、デメリット❓(マタニティーケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

帝王切開は経膣分娩が難しいと診断された場合、ママのお腹を切開して赤ちゃんを取り出す出産方法です。

 

昔はお産で命を落とす赤ちゃんやママが非常に多かったため、ママの命だけでも救うために、と行われたのが始まりでした。

 

近年、帝王切開でのお産は増えています。

 

理由の1つは、医療の進歩に伴い、手術中・手術後の全身管理が安全にできるようになったこと。

 

昔は、帝王切開になったのは子宮口を胎盤が塞いでしまう前置胎盤、ママの骨盤より赤ちゃんの頭が大きくて取れない児頭骨盤不均衡など、手術しなければ赤ちゃんが生まれることができない、命を助けられないというケースだけでした。

 

しかし最近はより安全に手術できるようになったため、逆子や多胎児など、帝王切開にしたほうがより安心というケースは、帝王切開を選択するようになったのです。

 

 

帝王切開の最大のメリットは、経膣分娩が難しいとされるケースでも安全に赤ちゃんを産めることです。

 

例えば心臓病などの持病がある場合は、昔は出産をあきらめざるをえませんでした。

 

でも帝王切開を選択することで母子の命が救えるようになったのです。

 

でもだからといって帝王切開にすれば、すべてのお産が無事にできるわけではありません。

残念ながら、最先端の医療技術をもってしても、救うことができない命もあるのが、お産現実なのです。

それはきちんと理解しておきましょう。

 

また帝王切開のデメリットとして、経膣分娩より出血量が多いので輸血の可能性がある、術後の感染症や血栓症などの合併症、麻酔の影響による頭痛が起こることがあります。

 

帝王切開になった場合、このようなメリット、デメリットをよく理解し、赤ちゃんやママにとって必要な事と納得して、受け入れることが大切ですね😌

 

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA