明石市魚住の接骨院blog」カテゴリーアーカイブ

明石市は古くから阪神と播磨を結ぶ交通の要所で、明石海峡大橋が開通してからは本州から淡路島と四国を結ぶ重要な拠点になりました。
日本標準時の町としても知られており、子午線上の明石市立天文科学館にある日本標準時を刻む大時計は学校の教科書にも掲載されるほど有名です。そんな明石市魚住にある接骨院からスタッフが柔道整復や鍼灸に関するお役立ち情報や、おすすめする名物スポットやイベントをご紹介します。

(明石)骨盤のゆがみはどこ😲❓💦(骨盤矯正)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

当院の患者様の骨盤のゆがみを見させていただくかぎり、「骨盤にまったくゆがみがない❢」という方はまずいません(;^ω^)

 

とくに女性は、毎月生理があり、出産の可能性もあるため骨盤が柔軟で開きやすく、ゆがみも生じやすいものです💦

 

この骨盤の周辺には、たくさんのリンパ管が集まっています。リンパ管のなかには、リンパ液と呼ばれる組織液が流れていて、体内の老廃物や疲労物質を運搬しています。

 

ところが、困ったことに骨盤周辺は、ゆがんだ骨盤がじゃまをしたり、すわって動かないことでこりやすいため、リンパの流れが非常に滞りやすくなっているのです(>_<)

 

💔骨盤のゆがみの原因チェック💔

 

➊姿勢の悪さ、まちがった歩き方などで骨格自体がゆがんでいる。

 

  • 昔から左右の足の長さ、骨盤の高さが違う。
  • 骨盤付近をさわって片方だけが痛いことがある。
  • 楽な姿勢が決まっている

 

❷疲労の蓄積で筋肉のバランスが悪く、こり固まってしまい、ゆがんでいる。

 

  • おしりが冷えやすい。
  • 足がむくんでいて疲れやすい。
  • 股関節がかたく、開きにくい。

 

❸便秘や下痢、婦人科疾患など、臓器の疲労や衰えからゆがんでいる。

 

体臭や口臭があり、下着がくさいことがある。

腹部がかたく、内臓の不調を感じる。

皮膚に黒ずみがあり、色素沈着が気になる。

 

❹上の3つのタイプが重なっている、もしくは原因が特定できない。

 

  • 上記の各タイプに2つ以上あてはまる。
  • 鎖骨、足首が出ていない。
  • ダイエットしてもやせない。

 

自分のゆがみの原因を見極めれば、ゆがみが解消しやすくなります。項目が2つ以上あてはまったものがあなたのタイプ❢2つ以上のタイプにまたがる場合は、複合タイプです。

 

🐻パステルアート&骨盤矯正のコラボイベントのお知らせ🐻

https://ameblo.jp/kayokana117/entry-12369044591.html

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)放置すると歩行に支障をきたす『O脚』(;・∀・)(O脚矯正)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

O脚で悩んでいる…(/ω\)💦という方…当院の患者様にも意外と多いんです❢❢

 

O脚で悩んでいる人は、骨盤から足全体まで、左右でバランスをくずしている場合が多いようです。

 

また、O脚は、主に重心を足の小指側に偏って乗せるクセから起こります👣見た目が美しくないばかりか、歩行時に左右にバランスを崩しやすく、安定しません💦

 

結果、歩幅が狭くなって、つまずきやすくなるのです。年齢とともに、だれでもO脚になりやすくなるので、下記のO脚度チェックで該当した人は、今のうちにストレッチで直しましょう(*^-^*)

 

O脚度』チェック

 

  • フィンガーテスト

 

床に両脚を伸ばして座り、ひざとひざの間に指が何本入るかをチェックする❢

 

👉判定…

 

ひざとひざの間に指が3本以上入る場合は、O脚となります。

 

  • マーチテスト

 

両脚をそろえて立ち、目を閉じて30歩足踏みをする。目を開け、そのときの足の状態をチェックする。

 

👉判定…

 

両足のつま先がハの字に開いていたら、股関節が外側に開いている証拠でO脚に該当。

 

O脚度チェックはいかがでしたか❓該当された方、当院ではO脚矯正も行っておりますので、お気軽にご相談ください(*^-^*)

 

🐻パステルアート&骨盤矯正のコラボイベントのお知らせ🐻

https://ameblo.jp/kayokana117/entry-12369044591.html

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)つわりはビタミンB6の欠乏⁉️(マタニティーケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

妊娠中、つわりに悩まされる方は多いと思いますが、

ビタミンB 6はつわり予防に効果出来なのです✨

 

つわりに悩まされている方はB6欠乏の場合が多く、B6を摂るとつわりが改善するケースがよくあります。

 

つわりは早い人で妊娠3〜4ヶ月から起こってきますが、

この時期は赤ちゃんがどんどん大きくなっていくので、

お母さんが食べられなくなると赤ちゃんも栄養不足になってしまいます💦

 

予防のためにもB6を摂ることをお勧めします。

 

B6は脳の神経伝達物質の原料としても重要で、不足すると落ち着きがなくなったり、イライラしたりします。

 

授乳中のお母さんがB6欠乏になると、母乳に含まれるB6も減ってしまうため、赤ちゃんの落ち着きがなくなったり、夜泣きが激しくなることもあるようです。

 

一方、授乳中のお母さんにB6欠乏がないと、赤ちゃんは夜もスヤスヤ眠ってくれて、子育てがとても楽になったという話をよく聞きます。

 

このように、B6はお母さんと赤ちゃんのメンタル面でも役立ってくれるのです😊

 

ちなみに、イギリスでは生理痛やPMSの時、ビタミンB 6が使われることもあるようです。

実際、B6を摂っている方の中には、生理痛が軽くなったと感じる方も多くいます。

 

なお、つわりがひどく食べられない方は、ブドウ糖を点滴することがあります。

そのような時はビタミンB1も合わせて摂りましょう。

糖を体に吸収する際、B1が必要になるからです。

 

「つわりになる→食べられない→栄養不足になる→もっとつわりがひどくなる」

という悪循環におちいらないためにも、日ごろから意識して栄養をとりましょう😊

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)出産前後の骨盤ケア(骨盤矯正)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

女性の骨盤が最大に開くとき…それは、いつだと思いますか(・・❓

 

みなさんもご存知だと思いますが、『出産』のときです❢赤ちゃんの通り道となる骨盤は、出産までの間にゆっくりと開き、出産後10日ほどの間で急速に閉じていきます。この10日間が要注意期間です❢❢

 

この期間に間違った座り方や眠り方をしていると、骨盤がゆがんだ状態で閉じたり、きちんと締まらなかったりしてしまいます(゜-゜)💦

 

たとえば…足を組む・横座り・ペチャンコ座り・ソファの上での正座やあぐらなどは、すべて骨盤に負担をかける無理な姿勢です(>_<)

 

逆に、この時期は骨盤を締めている靭帯がゆるんでいるので、もともと骨盤のゆがみが気になっていた人にとっては、骨盤をきちんとした位置に戻す絶好のチャンスです👍✨

 

出産後、赤ちゃんに気をとられてママは自分のことは後回しにしてしまいがちです💦育児にかかりっきりになりがちで、自分のことまで気が回らないことも多いと思います。

 

しかし、妊娠・出産によって開いた骨盤を出産後そのままにしていてもゆがんだ骨盤が自然に正しい位置に戻ることはほとんどありません(´・ω・`)

 

産後、体型が戻らない、育児疲れや腰痛がひどいといったお悩みを抱えられ、それをストレスに感じている方も多いのが現実です。

後の生活にもとても大きな影響を与えるので、産後のケアはとても大切です♡

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)体重管理におすすめ✨マタニティースイミング😊(マタニティーケア)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

スイミングはケガが少なく、全身をバランスよく使うスポーツなので、妊婦さんにオススメで🏊

 

安定期に入る妊娠5ヶ月ごろから始められ、臨月まで楽しめます。

 

ただし妊娠中は、必ず看護師や助産師、インストラクターのきちんとした管理のもとで、行いましょう。

刺激が少ないよう水温や室温がきちんと調整された施設を選ぶことも大事です。

 

マタニティースイミングの1番のメリットは、運動不足の解消になること😊

 

水の抵抗があるため、水中でのカロリー消費は陸上の1.5倍❗

同じ運動でもダイエット効果が高まり、体重管理に役立ちます。

 

また、水の中の運動は重力による負荷が軽くなるので、腰痛の防止やむくみ解消効果があります。

 

妊娠して体重が増えると、腰の椎間板が圧迫されて腰痛になりますが、水の中に入って浮力を受けると、圧迫された軟骨のクッションが戻り、ぷかぷか浮いているだけでも心地よく、腰痛の改善になります。

また水圧で血流も良くなるので、むくみや静脈瘤の予防にもなります。

 

もちろん、他のマタニティースポーツと同様に、体調が悪いときやお腹が張りやすいときは、休みましょう。

泳いでいる最中も、体調の変化を感じたら、インストラクターに申し出て。

臨月まで続けられるスポーツ、安全に楽しんでくださいね✨

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)骨盤のゆがみはボディラインも変える💃❓(骨盤矯正)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

 

 骨盤がゆがむと健康面でさまざまなトラブルが出てくるだけでなく、ボディラインにも大きな影響が出てしまいます。例えば…?

 

🔵顔の形がゆがむ😱

 

骨盤と連動している後頭骨がずれると、頭の左右にある側頭骨が外側に張り出します。そうなると顔が大きくなるだけでなく、顔の骨格がずれることによって歯の噛み合わせにも影響が出て、顔がゆがんでしまうという悪循環に陥ります。鏡で顔を観察して、顔が左右の対称でないという人は、骨盤のゆがみを疑う必要ありです😣

 

🔵バストが貧弱になる💦

 

バストを下げる原因となる、ねこ背🙀このねこ背も、骨盤の開きによって起きる体のゆがみのひとつです。

ねこ背がひどくなると、背骨のゆがみによって内臓の機能が低下したり、筋肉のこりや血行不良などの不調があらわれます。血行不良や新陳代謝の低下は、健康面はもちろん、肌の調子にまで影響を与えるので注意が必要です。

 

🔵ヒップが下がる(´∀`(⊃*⊂)

 

「お尻が年齢とともに大きくなるのは、加齢による筋力の低下だからしかたがない」とあきらめていませんか

でも本当は加齢ではなく、骨盤の開きが、横広がりでだらんとたれたお尻をつくる原因なのです💧

骨盤を常に正しい形にキープすることができれば、年齢に関係なく、キュッと引き締まったヒップも夢ではありません。

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)マタニティーブルーは「鉄」を食べて撃退‼️(産後うつ)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

「マタニティーブルー」とは、妊娠中から出産後にかけて、気分が憂鬱になったり落ち込みやすくなることをいいます。

 

特に出産後のマタニティーブルーは、「産後うつ」と呼ばれ、これにはホルモンバランスの変化が影響しているといわれています。

 

しかし鉄欠乏でも、同様の症状を示すことが多いのです。

実際、うつ症状を訴えている方の血液検査をしてみると、重度の鉄欠乏に落ちていることがよくあります。

 

しかし、十分鉄を補ってもらうようにすると、症状が改善していくことが多いのです。

 

このような傾向は、やはり女性に多く見られます。

 

普段以上に鉄が必要となる妊婦さんはどうしても鉄欠乏になりがちですから、注意しましょう❗

もちろん、とるならヘム鉄がお勧めです。

妊娠中に貧血になるとよく処方される鉄剤は非ヘム鉄ですから、あまり吸収が良くありません。

 

 

もう一つ大切なのが、ビタミンB群

ビタミンB群は脳の神経伝達物質の材料だからです。

 

特に産後はビタミンB群の消耗が激しいため、意識して摂ることがマタニティーブルーの予防にもつながります。

 

「なんだか気分が落ち込むなぁ」

「何をする気にも慣れない」

こんな症状が出てきたら、それは栄養不足のサインかもしれません。

食生活を見直して、鉄やビタミンB群を多めに摂ってみてください。

 

お母さんに栄養不足がなければ、赤ちゃんにも良い影響を及ぼします👶

特に鉄は大切です。

 

赤ちゃんは生後3〜4ヶ月で体重が約2倍ほどになりますが、この時大量の鉄が必要となります。

授乳中の栄養はお母さんの食べ物から作られますから、しっかり鉄を摂りましょう😊

 

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)マタニティケア&妊娠線の予防(*´ω`)(妊娠線)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

みなさん、妊娠中の肌のかゆみ対策はどうされていますか(;´・ω・)❓

 

肌をかいてしまうと、かゆみは強くなります。さらに、かきむしるとかゆみが広がり、皮膚を傷つけるので注意が必要です。できるだけ刺激しないようにしましょう❢

 

また、下着などでからだを締めつけたり、からだが温まったりすると、かゆくなります。あまりにかゆみが強いときは保湿クリームか医師に処方してもらった薬を塗るとよいでしょう(*^-^*)

 

〘 妊娠線 〙

 

おなかや乳房、太ももなどに、赤紫色のみみずばれのような線が出ることがあります。これは、急激に大きくなったおなかや乳房に皮下組織がついていけず、断裂したようにひび割れるもので『妊娠線』と呼ばれています。

 

妊娠線が出る・出ないは個人差が大きく、まったく出ない人もいます。産後は薄くなりますが、完全には消えません。予防策は、急激に太りすぎないように、体重管理をしっかり行うことです。

 

また、保湿も重要なポイントです。風呂上がりに保湿クリームやジェルを塗ってマッサージしましょう♡血行と潤いが改善されて、妊娠線ができにくくなります(*^-^*)

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)産後の体の変化Q&A☺️(産後骨盤矯正)

明石の産前・産後骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

Q 母乳育児するとやせるってホント

 

A  やせる人が多いけど、母乳のために食事はしっかり

赤ちゃんに栄養を与えるし、授乳することそのものがカロリーを消費するので、授乳でやせる人も多いでしょう。また育児による疲れで食欲が落ちたり、自分の食事がおろそかになる事も関係するかもしれません質の良い母乳を出すためには栄養が必要。消化の良い食事を3食とるよう心がけて

 

 

Q お産が終わったのにまだ足がむくんだまま…

 

A   少しずつ戻ってくるはず、楽になる工夫も

足のむくみは日常生活を送るうちに、少しずつ解消してくるはずです。中には産後1カ月以上、むくみが続く人もいますが、水分を制限する必要はありません。足首を曲げ伸ばししたり、サポートストッキングや靴下をはいたり、足を高くして寝ると楽になります

 

 

Q 産後の体型戻しはいつ頃から始めて良い

 

A  あせらず半年を目標に。無理な食事制限はNG

産後間もなくの過度な運動は良くありません。体調が落ち着いてきたら、散歩や腹筋など軽い運動を始めても。ただし体型戻しにばかり気を取られ、無理な食事制限などをすると母乳の出が悪くなる、疲れやすい、肌が荒れる、髪の毛が抜けるといったことも。産後半年を目標に、あせらずに戻しましょう

 

 

 

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談

(明石)妊娠中の肌トラブル(; ・`д・´)💦(マタニティビューティー)

明石の産前・産後の骨盤矯正専門院、すぎおか鍼灸接骨院です。

  • かゆみ

 

おなかや背中、ときには全身がかゆくなります(妊娠性皮膚掻痒症という)。かきむしると悪化するので要注意❢皮膚はできるだけ清潔に保つこと。下着は綿100%のものにして、汚れたらすぐに取り換えます。

 

  • 湿疹

 

かゆみが強い湿疹(妊娠性痒疹という)が出ることがあります。出産後は治るので心配無用👍

肌を清潔に保つこと。症状がひどいときは、医師に相談しましょう❢

 

  • かさつき

 

ホルモンバランスの変化により肌が乾燥しやすく、ひどいときはひび割れができたり、かゆみを伴ったりします。これも産後はおさまることがほとんど。保湿クリームでケアを❢

 

  • 体毛の変化

 

ホルモンの影響で体毛が濃くなったり、逆にふだんより薄くなったりすることがあります。産後は元に戻るので心配ありません。妊娠中は肌が敏感になっているので、脱毛はさけます(*´ω`)👐

 

 

妊娠中は、皮脂腺や汗腺の働きが活発になるので、汗をかきやすくなり、暑い季節には、あせもができるほどです(;’∀’)そのままにしておかないで、すぐに濡れたタオルでふくか、シャワーで洗い流しましょう(*^-^*)

院名

すぎおか鍼灸接骨院

所在地

〒674-0084
兵庫県明石市魚住町西岡323-1

受付時間

施術時間 日/祝
午前  9:00~12:30 ×
午後 16:00~20:00 × ×

※土曜日は8:30~13:00までの施術とさせて頂きます。

予約について

予約優先制
託児ルームは平日午前のみの完全予約制

地図


駐車場8台完備

ご予約について

お電話・メール・LINEでご連絡ください
LINE・メールは24時間受付中!
友だち追加

メールで相談

電話で相談